コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ソファーの話

朝晩 寒くなっていて 早速ネックウォーマーをしています。
風邪を引かないようにしないとね。

さて 今日は ちょっと前に ソファーの話をしたことがあると思うけど、
その展示会がありました。
その写真は これ!
近鉄 案内
防音室

10月11・12日に展示会があって それに出展来ました!!
あまり 防音室を仕上げの状態で 組み立てたことがないので

うまく組立ができて 良かったです。
さて ソファーのほうは 音が綺麗になるというコンセプトで売っています。
低音域での ブーミー音が減るんです。
その 減る量が 吸音パネル16枚分ということなんです。

実際に お客さんに 中に入ってもらって ソファーが ある時! ない時! を
体感してもらい 違いがわかるといわれていました。
ソファーをメインで売っていましたが 防音室は?ともいわれました。

どんどん ソファーや 防音室が 売れたらなっと 思っています。

みなさんも 当社のホームページでも違いが聞けますので 聞いてくださいね!

では またね!!
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日も! 仮組とドア検査です。 いえ 過去形です。

みなさん 台風は どうでしたか? 関西では JRは 早めに止まり 電車がない!!
なんて 方もおられたと思います。
JRにすれば こんな台風が来てるなら 安全をみて 早めに店じまい!!って感じだと思いますが。

ここ 丹波では 以前のように 大きな被害はなく ちょっと 雨風が強かった程度です。
(私の周りだけかも・・・)

さて 今日の仮組!!ですが 仮組当日に 鳥取にいっていましたので 
やってもらってました。
それが DR-50相当仕様です。
写真わっっと・・・
MENN SAMA KARIGUMI
MENN SAMA SKETCH
  
こんな感じです。当社では 通常Dr-30、35、40仕様の防音室を作っていますが
お客様の要望により Dr-50相当を今回は作りました。
今まで Dr-40でも 重かったですが 今回も重いです。 梱包時は 肩がいたくなりました。
なんで そんなに重いの??っていうと 一応 内緒にしておきます。
遮音は 重量則にしたがって 重くなるほど 遮音性能は あがります。
お客様は 夜もサックスを吹きたいというお客様です。 夜もサックス?は どうかと思いますが
吹きたいんでしょうね・・・ 気持ちはわかるけど・・・・だから 防音室なんですね。
写真を見てもらってわかるように お客様の部屋には 梁があるので 段の加工をしています。
また ドアは Dr-30仕様とDr-40仕様を2重にしています。
内壁は・・・ 内緒ね・・ ここは ヤマクミソだからね・・・   ・・・・・   ・・・・・
誰か !! つっこんでね! 

さて 次は この邸の ドア検査です。
写真は これね。
MEN DOOR1
MEN DOOR2

んっ!! 写真・・・・・ 2枚とって・・・・ 前だけしかとってないから どっちかが Dr-30仕様で、
どっちかが Dr-40仕様です。
見た目は わかりません。ほんとに。
組立時には どれが どの部材か ちゃんと表示して 組立要領書は つけますので
簡単?!に組み立てられます。この邸は ちょっと難しいかもね。

毎回毎回 防音室の話 ばかりなので ココの写真をアップしておきますので
和んでください。
おうちに帰って カメラを構えたら じっとして カメラ目線でしたので パチリ!
ココ

かわいいでしょ! でも 最近 ちょっと元気がありません。いつも 犬語がわかればいいのにと 
思います。
誰か いろいろな翻訳機ができているのだから 犬語の翻訳機を作ってほしいです。

では!! ・・・って ちょっと商売商売。
えっと・・・ 今回の防音室のように 特注仕様もできますし、梁加工も対応しますので
ご自分の部屋にあった スペースを有効に使った防音室がほしいっという方は
ここ 新日本ミュージックさんに相談してね!!
では!!




このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日も 仮組ですよ!ってか!

すっかり 秋!!って感じの この頃です。
元気してる!!

秋は おいしい物がいっぱい!! 栗や松茸や・・・でも 高いから食べれないけど・・・とほほほ・・
朝晩は 寒くて 昼間は 暖かくて いい季節です。

さて 今日は 防音室の仮組とドア検査のアップです。
仮組は! っと 1棟目はDR-30 1.5畳ロング仕様です。
HOCHO KURASIKI-KARIGUMI
HOCHO KURASIKI-SK
 
この製品は 眼鏡屋さん・・じゃない 補聴器店で使用されます。
補聴器を選定する時は 静かな部屋で 選定・調整が 必要ですからね!
何? 調整って? 購入時に補聴器を周波数毎に 音量をアップダウンして調整するんです。
低い音が聞こえにくいとか、高い音が聞こえにくいとか 人それぞれですからね!

次は! っと..
RISETTO-KARIGUMI.jpg


なんじゃ こりゃ!! 床だけやないか!!
そうなんです。 DR-30仕様の床と 特注浮床だけです。
お客様の ご都合により とりあえず床だけ 納めます。 先では 壁もされるのかな?
壁や天井がないので 空気音は 伝わります。しかし 床の振動は 軽減されます。

さてさて 次は 先ほどの1.5畳のドア検査です。
HOCHO KURASIKI-DOOR

色は ほぼ白いです。検査では 問題なかったです。
しっかり 清掃して 梱包しました!!

防音室は 高い買い物だと 思います。でも その中でする事や 行動?で 十分もとは
取れると思います。 好きな楽器を弾いて 楽しんだり、落ち着いて音楽を聴いたり、
読書したり かけがえのない時が過ごせると思います。

防音室は 中で大きな音を発生する場合 あったらいいですが、外からの騒音を防ぐにも
いいですよ。 時間を楽しむインテリアとして いかがですか?

さてさて またまた 話はかわります。
私事ですが 9月末に 女房と東尋坊へ いってきました。観光です!!
女房も 35年ぐらい前にいったことがあるとか・・・ 私も25年ぐらい前にいったことがあり・・・
大夫 前でしょ! 
ちょっと いって見ようかとなりました。車で 丹波から東尋坊まで 約3時間半!
いやー走りました。でもね ほとんど高速道路だから 運転は 楽でした。
さて 写真は・・・toujinnbou.jpg

遊覧船に乗った事がないので 乗ってきました!!!
toujinnbou-y.jpg

遊覧船からの写真も パチリ!!と・・・
いや 波に浸食されて こんなふうになって・・・自然の力ってすごいですね。
自然の力がすごい問えば 今 御嶽山が爆発して 亡くなられた方も多数おられます。
ご冥福をお祈ります。 丹波でも 8月の豪雨で 山が多数流れています。
爆発も、豪雨も 自然には逆らえません。 できるだけ 危ないところには近づかないようにしましょうね!

では またね!



 
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おさむ とん

Author:おさむ とん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。