FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

紅葉だぜ!

もう 寒い!! 朝晩は 寒くなってきていて 風邪を引きそうなくらい
寒いです。

今朝は 車のガラスが 凍っていました。 おーさむっ!!

まぁ 日本は 四季の一つである冬があるので そういう意味ではいいかもしれないけど
個人的には 暖かい方がいいです。

そうそう 家の中でも トイレとか 風呂上がりとか 布団から出た時とか
室内の温度差が 大きいので 倒れる事があるので 気をつけてね!!

特に 年齢を自覚している方はいいけども いやまだまだ体も頭も 若い者には負けられないと
いっている人は ひょっとして 神経が鈍くなっているだけかもしれないので
特に注意してね!!

さて 今日は 前回いっていた 紅葉のことです。
前回アップして次の休みに 見に行こうと思ったら 大変な雨で あきらめました。
そして 先週の土曜日に 見に行って来ました。

各 お寺では 紅葉でのイベント等が開催されており 12月までされるところもあるようです。
では 写真わっtと・・・

これが よいしょっと
entuuji.jpg

円通寺です。
もうちょっと 色が・・早かったかなと・・・と思って
次は こっちで
2013-1122kousanji.jpg

こちらの方が よく色づいています。

どちらとも 妻と 犬のココといっしょに 見て回りました。
紅葉を見て 落ち着きますね。
これから どっと 冬になり 雪が・・・・・ あっ!!

冬用タイヤに変えてないや! いや 雪はまだですが 私は通勤時間が早いので 道が凍って
しまうので 早くタイヤを替えたほうがいいと・・・・

そうだ!! 今度の日曜日に変えようと!

みなさんも 暖かくして 今年の冬を乗り切りましょう!!
では! またね!!


スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日も 仮組だぜ!

今日も仮組だぜ!! といっても してもらいました。

今回の防音室は 0.5畳でショートタイプです。
ちょっと 背が高い人は 当たります。

今回のお客様は 九州のほうの メガネ店で 補聴器の調整に使用されるようです。
補聴器の調整って???

実は 私も補聴器をもっています。 補聴器をかけて 自分の耳に聞き取りにくい音を
イコライザーで調整してくれるんです。 その調整を 防音室の中でされるんだと思います。

私が 補聴器を買ったところは 防音室がなくて 車が通ったら ブーーン ??
てな 感じでした。だから 防音室がいるようです。

補聴器を買われるお客様は 中に座って 聞かれると思いますので 高さも ショートでいいのだと
思います。

では 仮組とスケッチを続けて GO!!!
K TEI KARIGUMI
K TEI SK

こんな感じです。メガネ店へは 今までも 防音室をいくつか出荷しています。
それと 補聴器は 大変効果です・・・ 違う高価です。 
私も買う時に びっくりしました!!! 高っ!!!!って。
ですから キチッと調整できていないと もったいないので キチッと調整ができるといいですね。

ちなみに 電気店とかに いくと 何千円で 見た目は 補聴器みたいなのが売ってありますが
補聴器とは書いてないです。だから 注意してね!!

さて 話しは皮って・・・ 皮じゃない、変わってです。
(もう 変換がへん)

丹波のあちこちで 紅葉が美しくなってきています。明日は 妻と 寺を回ってくるので
また アップしますね!!

朝晩は 寒いので インフルエンザも出てきているので 注意してね!!
では!!・・・ おっと忘れていました。

商売商売・・・防音室の使われ方はいろいろあります。
またお客様の部屋の形に合わせて 防音室の形状も合わせますので 
新日本ミュージックさんに相談してください。

では また!!・・・ね。


このページのトップへ
コンテントヘッダー

ドア検査と梱包だぜ!!

さてさて ここんところ いい天気が 続いていて 気持ちいいぜ!!
紅葉が 綺麗になりかけていて 観光には もってこいだぜ!!

丹波にも お寺があるので 紅葉巡りも いいぜ!!
あー つかれた。
何とか ぜ!ばかりでは 疲れます。

今日は いつものドア検査と、梱包後の写真をアップします。

まずドア検査ですが、
F-TEI DOOR KENSA

いつものように ドアをはめて ドア枠とドアの隙間がないことを確認しています。
たまに、たまにしか ないけど 隙間があると ドアゴムを調整し、再検査します。

どんなことで 隙間が空いたりするかもわからないので 問題がなくても ずーーーーーーーーーーーーと
続けていきます。

さて 今日は 梱包の姿をアップするんですが 2パレット(2山)あって
壁、天井、床パネル等を積載し梱包しています。

F-TEI KONPOU -1
こちらは 下から天井パネル 壁パネル、床パネル等と 組み立てる逆の順で積載してあります。


F-TEI KONPOU -2

こちらは 壁パネル等の山です。いろいろなパネルの大きさがあるので 幅の狭い物と広い物を
合わせて積載したり、一番下は バラバラのパネルを積載したら 不安定やとか いろいろ
考えながら いつも 梱包しています。

そして 保護のダンボールをして バンドでくくって ただ積載しただけの製品もあるので
ラップで グルグルグルグルまきします。
ラップをまく時は 軍手をしておかないと、ラップの回転で 手が あつっ!!となるので
注意します。 また 何度もぐるぐる回るので 目が回ります。(くらくら~)

梱包した製品を 車に積んで 出荷完了です!!!

防音室は 配置検討図を書いて 何度も書き直す事があったりして 
加工して 今回のように梱包して 出荷しています。

あっ! 当然 梱包時には 一枚一枚 綺麗に清掃していますよ!

当然 この作業は 今後もずーーーーーーーーーーーーーと続きます。

前回 アップした防音室のように 梁があっても 検討しますので こんな部屋は
どうやろとか 思わないで 新日本ミュージックさんに相談してくださいね。

じゃぁ!!


このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おさむ とん

Author:おさむ とん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。