コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

本年最後の 仮組です。

今日で 本年の仕事も終了です。
雪も ちらほらしますが 頑張ってる?!
もうすぐ お正月です。

今年は いい年でしたか?
個人的には まぁまぁだったかな? 病気もしないし、家庭内も 問題ないし・・・
村のことでは 忙しかった年です。

来年は もっとよくなるように・・・といっても どうすれば?
今年は そんなに悪くないなら いかんいかん もっと 反省する点を探さないと 反省なくして
チャレンジ無しですからね!!

さて 仮組ですが お客様の都合により 梁落ちがあります。
仕様は DR-30 ロング仕様 2.7畳特です。

SK-TEI KARIGUMI MAE
SK-TEI SKETCH MAE

で 裏から見ると

SK-TEI KARIGUMI UR
SK-TEI SKETCH URA


こんな感じになります。


自分の部屋の形になった防音室で スペースの無駄なくつかえるほうが いいですものね。
こんな感じで 梁落ちや 入隅コーナー加工とかも できますので

うちの部屋の形には無理とか 思わないで ピアノを弾きたい、スピーカーで 映画をガンガンみたい!
とか 思ったら 新日本ミュージックさんに相談してください。

いろいろ のってくれますので!!

今まで 見てくれていた人 あろがとう!!
来年も  宜しくね!!

 
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ドア検査ですよ! 

みなさん!! 年末も 近づいてきましたね! 
今年は 特に寒い日が続くので 風邪をひかないでね!!!

さて 今日は 前回アップした 防音室のドア検査です。
ほぼ 白いドアと 窓が長いドアで こちらは お客さまの御希望です。

では
DOOR 2
DOOR 1

です。
どちらも 検査をしましたが 全く問題がなかったです。

次に このドアを梱包しましたが 白いのは 大変です。 
一所懸命 ふきふき ふきふき ふきふき?
なんで? 拭いても拭いても なかなか 汚れが 落ちなくて 拭いたら
なぜか また汚れて・・・  掃除も難しい・・・・
それでも 頑張ったら 綺麗になりました。ほっと ・・・・

ドアにつける窓の寸法も 四角 細長 が できますので 希望してください。

基本は 250mm×250mmです。

家の中も 掃除をしないといけませんが、面倒だな~ 
いかんいかん 掃除しないと おこられます。

おっと、いろいろな 窓ができますので 
こんなのがいいとかあれば いってください。

防音室が欲しいな!けど...とか 考えずに 新日本ミュージックさんに
相談してください。

部屋の形に合わせて 図面を書きます もちろん無料です。
いろいろ 何度も 検討して 予算も 検討して 納得してください。

では 年内は 終わりかな... じゃ~!
 

 
このページのトップへ
コンテントヘッダー

選挙も おわりましたね!  仮組ですよ!

昨日 衆議院の選挙がおわりましたね!!
選挙結果は 予想していたとおりですが、 投票率の低さには どうかなと考えさせられます。

昨日の夕方からは 7時くらいからは 選挙関係のテレビがあると思っていたけど、
NHK以外は どこもなく テレビ関係は 最初から 投票率が低いと考えていたようですね。

また もっとテレビで 政党等の紹介や 今までやってきたことなんかをやれば
いいなと思っていたけど、 少なかった・・・
どう考えても テレビ関係者は 国民に 余計な情報は 与えないようです。

また選挙にいけば いつもと同じように 最高裁判官の投票があり ○、×と
白紙は ○とみなすでは 完璧なアリバイ作りと考えてしまいます。

ほんとうに必要なら しっかり どんな人か 説明してくれればいいのに、不必要なら
やめれば 経費削減になるのにと 思いました。

まぁ 私にできることは 選挙にいって 投票することです。
これから 景気が良くなってほしいです。

いろいろ 問題は山積みですが 解決して、また 無理なことは無理で ちゃんと説明も
してほしいですね。


では 今日の仮組です。
2棟あり DR-35仕様 ロング、ハイロングで 今回は どちらもサッシ窓が
あります。

O-KARIGUMI.jpg
O-SK.jpg
 
色は ほぼ白いです。

もう1棟は
K-KARIGUMI 2
K-SK2.jpg
K-KARIGUMI 1
K-SK1.jpg

こちらは ドアは 内開きです。
ちょっと サッシ窓の位置が 見えないので 反対もアップしています。

初めの お客様は 既存の窓高さ、位置に合わせて 防音室のサッシ高さ等を
合わせています。

2つめの お客様は リビング?から見えるように サッシ窓を付けられています。


お客様の ご要望にお応えして 可能な限り 対応します!!
今回のように 窓位置を合わせてとか いろいろ対応できますので

防音室が ほしいなと思ったら 新日本ミュージックさんに まず電話してください。

でも 価格が・・と思っても 見積や図面検討は 無料ですので 図面と見積を見てからでも
考えてください。
私も こづかいが少ないので ちょっと高い物は 何度も見積もりして 悩みます。
高い物なら なおさらです。

しっかり 悩んで 納得して 買ってください。

では またね!! 寒いので 風邪を ひかないように暖かくしてね! 
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おさむ とん

Author:おさむ とん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。