コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ドア検査と吸音パネル

今日は 本日検査したドアと吸音パネルについてです。

まず ドア検査についてです。

A-TEI door

今回のお客様のご要望で ドアにつけるガラスを 縦長タイプになっています。
ガラスは いつもですが、 普通のガラスではなく 防音仕様ガラスを 2枚使用して 防音性能を
高めています。

今回のお客様は縦長でしたが、通常は 250×250の窓をつけています。
しかし、ご要望があれば 検討しますので これぐらいといってください。
(丸窓、三角窓は ちょっと....)

なにげに 写真のガラスに 人...?
写真をとっている私が 写っていました。小さい窓 ばかりだったから 写り込みに
気がつかなかった...


さて それでは 当社の吸音パネルについてです。 
当社では 貼付タイプの吸音パネルもやっていますが 今回は 吊下タイプです。

q-p oq-p u

白い方が 表で、黒い方が 裏です。
黒白 両面使えますので お好きな方で 使っていただければと思います。
黒白黒白・・・・ ?オセロ?


q-p yoko

また このように 縦吊、横吊もできますので 音がへんと思ったら 変更もできます。
大きな部屋になると吸音パネルを吊り下げて 移動されることで いい音が聞こえるように
できます。

吸音パネルだけほしいという人も、新日本ミュージックさんに相談してください。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日は 2棟 仮組です。

大変 暑くなってきています。暑い...
朝晩は まだ涼しい?寒いときがあるので パッチ..(ズボン下)をはいているので

仕事中は 暑くて.. 仕事中に 脱ぐわけにも いかず..
我慢しています。

ちょっと この前は 寒いぐらいだったのに このかわりようは どうなんでしょうね。

さて 今日は 2棟仮組を行いました。

1棟目は DR-40 仕様で 6.6畳HIハイロング仕様です。
I-TEI KARIGUMII-TEI SK

仮組は 上で イメージは 下です。
この お客様は ドアはなく 2重サッシから 出入りされます。
パネル高さが 通常のハイロングより 高いので 重いです。
重たくて 足が引っかかり こけてしまいましたが パネルは 問題なかったです。ふう~

次の仮組は DR-35 ハイロング仕様で 3.0畳 特 仕様です。
A-TEI KARIGUMIA-TEI SK

上は仮組で、 下はイメージです。
このお客様は 既設の 家の形に合わせて 防音室を作りましたので
入り組んだ形になっています。
やっぱり 四角い防音室は 作る方は 作りやすいけど、お客様は できるだけ 今の部屋に合わせて
作ったほうが いいんでしょうね。 デッドスペースが少なくなるので 防音室も 広くできるし。

この様な 入り組んだ部屋は 吸音もしっかりしないと、防音室の中で ピアノを引いても
音がはねて おかしく聞こえます。
従来は 貼付タイプの吸音パネル(600mm×900mm)を いつも合わせて送っていましたが
特別に 注文があると 吊り下げタイプの吸音パネルもできますので いってください。
これは 天井にレールをつけて レールの範囲内なら 動かせますので 反響がおかしいなと
思ったら 動かして 調整できます。

今回のような 防音室もできますので、うちの部屋では無理とか思わないで、
新日本ミュージックさんに相談してください。
色の事や、窓や 梁があるとか、将来の拡張する予定とか 全国 どこでも親切に対応してくれます。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

出荷荷姿です!

今朝は まだ肌寒いですが、日中は 暖かくを通り越して 暑く感じるようになりました。
今まで 仮組やドア検査ばかりでしたが、今日は 出荷検査と積み込みについてです。

個別の検査としては ドアは いつもの通り 検査をします。
またそれ以外の壁パネル、天井パネル等についても検査、確認をし、清掃して 梱包します。

壁パネルについては コンセント位置や、換気扇位置が 図面通りの位置であるか、
天井パネルについては 所定の位置に 照明用の穴が開けてあるか、また化粧仕上げが
キチッと出来ているかを確認します。

それから 清掃します。化粧パネル面、壁紙面を清掃し、一枚づつ プチプチで梱包します。
二人で 運んで ひっくり返して えっちら おっちら..

そして それをパレットに積載していきます。

WT-TEI SHUKKA

製品一枚一枚に 製品名称のラベルを貼って わかりやすくしています。
最後に 他の蛍光灯とか、ビスとかと合わせて 梱包します。

出荷邸名のラベルを貼って ラップをまいて 完了です。
(写真のごにょごにょしたところ 消していますが..)
出荷日には このまま フォークリフトでトラックに積んで出荷します。

この状態で お客様のところまで 届けられます。

今回は 比較的小さい防音室ですので 1パレットですが、大きな防音室になると
2、3パレットになります。

一枚、一枚手作りですので 大変ですが お客様が 喜ばれると嬉しいです。

最近 テレビやネットを見ていると 趣味のピアノの音が大きく 近所迷惑とかで
防音室が欲しい方や、中で 音がする工作をするので 防音室が欲しいとか 防音室の使い方は
いろいろで 使い方って いろいろあるようです。

防音室が欲しいなと思ったら 新日本ミュージックさんに相談してください。
色の事や、窓や 梁があるとか、将来の拡張する予定とか 全国 どこでも親切に対応してくれます。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日も ドアの検査です。

昨日 2邸分の ドアの検査を行い、ドアや 壁パネルの 検査、清掃等を行い、梱包しました。
以前も書きましたが 壁パネルも、ドアパネルも 思い...  違う 重いです。

いつも その作業は 二人でやっていますが、 体を鍛えておかないと 
肩が・・、腰が・・ と つらくなります。私は いまのところは 大丈夫です。

さて 以前3棟仮組して ドアの高さ寸法が違っていた ドアです。
再度 図面を書き直し、加工してもらいました。

このドアは 通常ドア 有効開口高さが1770mmとしていますが、
1619mmと 小さくなっています。
H-TEI DOOR

写真では 高さがわかりづらいです。

今までも ドアの高さが低いドアや、幅の広いドアとか、狭いドアとかを お客様の
ご要望に合わせて 作っています。

防音室が欲しいけど、今の部屋に合わせるとどうなるとか 思ったら、
まずは新日本ミュージックさんに相談してください。

全国 どこでも 北海道から九州まで(四国もいっています!) 親切に対応してくれます。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!!


このページのトップへ
コンテントヘッダー

今日は ドア検査です。

春ですね! 昨日 桜を見に ドライブをしてきました。
15日 日曜日で 花見時期は 終わりかなと思っていましたが、 ちょっと北にいくと
まだのところもあり、今度の 日曜日までもつかも・・・・
どうして 桜を見ると 気分が 落ち着くのかな・・・

日本人と桜は 気質的にあっているのかもね。

パッと咲いて、パッと散る・・ 私はパッとは散りたくないですけど。

さて ドアの検査です。
前回アップした仮組のところで 紹介した邸のドアです。

まずは
H-TEI DOOR-1H-TEI DOOR-2

上の窓無しドアは 勝手口的な使い方をされるようで、窓はありません。
また 設置スペースの関係より ドアの有効も狭く、また高さも小さくしてあります。
下は 入口側のドアで、 窓をつけてあります。

今までも 防音室に ドアを二つつけたことが なんどかあります。
入口とは別に ベランダにでるためのドアとか、既設のクローゼットにいくためのドアとか
あります。既設の部屋 いっぱいに 防音室をつけると 既設のクローゼットとかが 使えなくなるので
ドアがと なります。

防音室は 大きいほうがいいし、既設の設備も使いたいし・・
いろいろな 思いがありますね。

さて次は これです。
W-TEI DOOR

すいません。ちょっとブレちゃいました。
色は ほとんど 白です。

先ほどのは 木目調ですし、今回は 白! です。
色柄は アイカ工業の BBシリーズから選んでいただければ 対応可能か検討します。

人生 いろいろ、ドアの色は いろいろ、形だっていろいろ・・(失礼しました)

いろいろ対応できますので まずは新日本ミュージックさんに相談してください。

全国 どこでも 北海道から九州まで 親切に対応してくれます。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!!
このページのトップへ
コンテントヘッダー

防音室の 仮組です。

今日は 大変暖かくなっています。桜も 満開に近くなり、今週末は 花見かなと思っていますが
週末の天気は 崩れると天気予報がいっていましたので ちょっと心配です。

私は 今年も 花粉症で 鼻水ずるずる、目がチクチクです。毎年なるので 甜茶を飲んでいれば
大丈夫なのですが 今年は ちょっと飲むのが遅かったのです。
早めに 甜茶を飲んでおけばよかった....

さて 今日は 3棟の防音室の仮組をアップします。

h-teih-tei nh-tei skh-tei n sk


とても ややこしい防音室の加工でした。
当初は 角の へこみは無かったのですが、 よく調べられたら 既設の建物に 突起?のような
ものがあり それを避けて 加工する事になり、 写真のような 加工をしています。
内部も へこんだ形になります。

次は これです。
w-teiw-tei sk


こちらの お客様は 既設の部屋に梁があるので それより 特注で低めに作っています。

最後は これです。
hr-tei 1hr-tei 1 skhr-tei 2hr-tei 2 sk

一方に窓がついて、また 既設の部屋に梁があるので 段付きの防音室になっています。
この 仮組で 重大なミスが発覚!!!
私の設計ミスで 扉の高さが大きすぎるのです!

防音室のドアの高さを お客様の既設の梁をよけた高さにするはずでしたが、当初の設計時は
そうしていましたが、どこかで 忘れてしまって・・・・(悲しい・・・)

再度図面を書き直して 再製作しています。(落ち込みます...)
納期には 間に合うように加工しますので 問題はないですが、仮組をしていてよかった...
気がつかなければ 出荷後 お客様の部屋では ドアが開かないようになっていました。

慎重に図面を書かないといけません。

今回の3棟のように マンションの中に 防音室を設置したいとおもっても 天井から何かが
出ているとか、梁が出ているとか いろいろあると思いますが、可能な限り 考えて
対応したいと考えています。
とりあえず 防音室が ほしいなと思ったら新日本ミュージックさんに相談してください。

色の事や、窓や 梁があるとか、将来の拡張する予定とか 全国 どこでも 北海道から九州まで 親切に対応してくれます。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

まとめて アップします!

前回 アップしてから ちょっと間があきました!
バタバタして いて...(言い訳はしないように ペコリ)

では 早速 3棟分まとめて
y-tei kariy-tei sko-tei kario-tei skd-tei karid- tei sk

最初のは 0.5畳で DR-30 仕様の お客様です。
小さい物で 中で 発声練習とかをなされるのでしょうか?
私には あまり 使用方法の 想像ができません。
防音室は いろいろな 使われ方があるようです。

次のお客様は 中で ギターとかの練習をされるようです。
0.8畳で DR-30仕様です。

3棟目は 学校に納入します。
DR-35 1.5畳 仕様で 高さが特注です。

英語の発音練習??とかに 使われるとか...

ほんとうに防音室の使い方には いろいろあるようで 今までも いろいろな使用方法をされる
お客様が おられましたが、まだまだ 知らない使用方法があるようです。

さて 次には この3棟に使用するドアです。
door-1door-2door-3door-3-r

ドアの検査ですが、今回は 3棟とも はっきり色の違いがわかるので 間違えることなく
検査しました。
3つめの 写真は..ブレてる?
4つめの 写真は ドアの裏側を写しています。 今まで 表側ばかりでしたが
裏側からです。 

裏側には ドアと ドアをキチッととじるための ゴムパッキンを受ける 戸当がついています。
また ドアハンドルを受けるストッパもついています。
ドアの裏側は 物が置いてあって 写真がうまくとれません。

次にアップするときは ドアを開けた状態での 写真もアップしようかと思っています。

ドアも 今では うまく製品として 出荷できるようになっていますが、
防音室の作り始めたころは 知らない事も 多くて ドアでは 試行錯誤を繰り返しました。

まだまだ 改良の余地がありますので 手を加えて いい物のにしていきたいと考えています。

本ブログにもアクセスがあり、大変ありがたい事です。
今後とも いい製品を作っていきたいと考えていますので こんなのがあったらとか
こんなのができないかなとかが ありましたら 新日本ミュージックさんに連絡してください。

色の事や、窓や 将来の拡張する予定とか 全国 どこでも 北海道から九州まで 親切に対応してくれます。
また見積だけでも OKですので相談してください。

では、また!!






このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おさむ とん

Author:おさむ とん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。