コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

中小企業総合展に出展しています!

今日は いい天気です。寒くもなく、暑くもなく・・
こんちは!!

以前から アップしていましたように インテックス大阪で
中小企業総合展示会に出展しており 昨日は 私も 参加して チラシ配りや

説明をしていました。
多数の方が 見に来られて 説明するのに 大変でした。TENJIKAI.jpg

(写真は 会社の営業が 見学に来られた方に 説明をしています。)

奥は 木質系防音室で 手前にあるのが 不燃系防音室  不燃系??
木質系の防音室を 例えば機械工場においた場合、 熱があったり あっちっ! 油が飛んだり あっちっ!
木質系では 燃えて・・ということになるかもしれません。
よって 燃えない  不燃ということで 不燃系防音室も 作っています。

中央においているのが ほんとに 簡単に組み立て バラシができる防音パネルです。
木質系防音室も、不燃系防音室も 一度組み立てて 設置すると ちょっと位置を変えたり、違う部屋にとかは
簡単にはできません。重いので 一人じゃ無理!!

そこで ちょっとした発電機付エンジン等の音を下げるという事で 作りました。
バラシし、組立は簡単で これは 横のボッチを押してちょっと回すだけで バラシ、組立ができます。
高さ的に もっと高いのがいいというお客様には このパネルを上に 重ねていただくだけで
高さも 対応できます!

あと 今日1日です!! 時間がある人は見にいってください!

では またね!!


スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

中小企業総合展に出展しました!

昨日 中小企業総合展の 中日に いってきました!
チューニチ?
いいえ 「なかび」です。3日間の真ん中です。


いつも 図面ばかり書いている私ですが チラシ配りや、来場者に 説明をしたり・・・
なれぬことで 疲れました。
今日は 最終日で 社長や営業が 朝早くから 出発しました。

どんな感じに出展したかというと 写真2枚を パチリ!
TENJIKAI 1TENJIKAI 2

んん?! 今回 売り出したい 不燃の防音室が ひっそりで 木質系防音室が よく映えています。
こんな つもりでは.....

来場者と 話しをすると 会社で防音室というより 個人的に防音室がほしいなと
言われる方が 多かったです。
(ちょっと 展示方法が いけなかったかな)

個人的に考えておられる方は マンションや アパートに防音室を設置するので 天井の梁や 柱がと
いわれていましたが 対応できますよと いっています。

また来場者の方は 木質系の防音室の内部に入られて 会場が 騒々しいですが 中では
静かになり いいね!といってくださいました。

少しでも 仕事につながればと思っています。

それと 今回商売として うまくやっているなと感心した事は「つえ屋」
さんです。 何がというと ほとんどの人が 「つえ屋」さんの紙袋をもっておられました。
つえ屋さんのブースにいくと つえも出店されていますが 紙袋を配られており
来場者は その袋にカタログや 中小企業総合展の冊子をいれて まわられており
うまい PRの仕方だと感じました。PRの方法も いろいろあるので 勉強しないと・・・・


今日のブログは 中小企業総合展の話しばかりでしたが、まだまだ 防音室について
書く事は続きますので 見てくださいね!!

おっと 防音室のPRしないと・・・・
家の中に 柱が あったり 梁があっても 可能な限り対応します。
A- TEI
こちらの お客様のように 既設の部屋に合わせて 防音室を作りますので 無駄な空間ができません。
せっかくある 空間を使いたいですね!
防音室が 欲しいなと思ったら 新日本ミュージックさんに相談してください。
ほしいと思った時が 買い時です。悩んでないで 相談してください。
また見積だけでも OKですので相談してください。 もちろん無料!!ですよ!
では また!!

このページのトップへ
コンテントヘッダー

中小企業展に出展します!

ちょっと 間があいてしまいました。
ん? 何をしていたのって?  いつも作っている防音室とちがう 防音室を

作っていました。

どんな 防音室だって?
不燃の工場向けに使う防音室です。

今まで 作っている防音室は 主に お客様が 中で ピアノを弾いたりされる音を
低減する防音室でしたが、今回は 工場で 発生する音を小さくできないかということで

作りました。工場にいくと 大きな音が ドカン!ドカン!とか 
カキン!カキン!とか 音が発生しており、それが 作業する人にとって とても耳に悪いのです。

この前 大きな音が発生する工場に行きましたが、そこでも 音を下げないといけないので
防音できないかといわれています。そこは 労働安全衛生上 必要となっているところです。
(以前ブログでも書きましたが 私は 子供のころ 大きな音が発生するところで 育ちましたので
 それほど 大きいとは感じませんでしたが、それが すでに 耳が悪くなっているということですね)

そこで!!!
工場で使える防音室を作り、今回 大阪で行われる 中小企業展に出展します。

その事が 地元の新聞社に記載されました。
TANBA NEWS PAPER

うちの 社長と その防音室です。構成は 鉄とアルミと不燃材です。
工場では 油とか、火花が飛ぶところがあるので 燃えないもので 作っています。

燃えない物なので 重いです。もっと体力をつけないと...
このブログを見ていただいている方で  うちの工場にも ほしいな
思ったら 谷水加工板まで 連絡してください。
打ち合わせをさせていただきたいと思いまので 宜しくお願いします。

んんん! 今日は 不燃防音室の宣伝ばかりになってしまった・・・

では また!



このページのトップへ
コンテントヘッダー

谷水加工板が新聞に のりました!

私が 勤めている会社 谷水加工板工業が 新聞の記事に のってしまいました!!
新聞の記事は 不燃の防音室を アルミを使って開発したという記事です。

社長と 試作パネルが のっています。
今 私が 図面をかいて 作っているのが 今までにも 紹介した 木製の防音室です。

主に 中で ピアノ等の楽器を使用される防音室ですが、今回試作し新聞に のったのは
大きな工場の 音が出る機械をおおって 音が漏れないことを 目的にした防音室です。

工場では 不燃仕様が必要となり 今回のパネルを試作しました。

SINBUN-KIJI2

まだ試作段階で 構造詳細については これから詰めていきます。
これで 機械を覆うことにより 静かな工場で 作業が出来ると 考えています。

だから 小さな子供が 遊んでいても 難聴には なりにくいかも...
私の 小さな時にあったらなぁ....
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おさむ とん

Author:おさむ とん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。